フォト特集

仲邑、初タイトル届かず 囲碁扇興杯、牛が初優勝

囲碁の第7回扇興杯女流最強戦決勝で、敗れた仲邑菫二段=17日午後、滋賀県東近江市
囲碁の第7回扇興杯女流最強戦決勝で、敗れた仲邑菫二段=17日午後、滋賀県東近江市

囲碁の中学生棋士、仲邑菫二段(13)は17日、滋賀県東近江市で打たれた第7回扇興杯女流最強戦の決勝で牛栄子四段(23)に敗れ、初のタイトル獲得はならなかった。牛四段は第3回に続く決勝進出で、初優勝を果たした。

囲碁の第7回扇興杯女流最強戦決勝で仲邑菫二段(左)に勝利し、初優勝を果たした牛栄子新扇興杯=17日午後、滋賀県東近江市
囲碁の第7回扇興杯女流最強戦決勝で仲邑菫二段(左)に勝利し、初優勝を果たした牛栄子新扇興杯=17日午後、滋賀県東近江市

仲邑二段は「ヨセ(終盤)がまずかった。今回の負けを引きずらずに次を頑張りたいです」。牛新扇興杯は「優勝することは小さい頃からの夢でした。今はすごくうれしい」と話した。 対局は持ち時間各3時間で行われ、牛新扇興杯が白番2目半勝ち。仲邑二段が優勢とみられていたが、終盤、逆転を許し、初タイトルに僅差で届かなかった。

囲碁の第7回扇興杯女流最強戦の本戦トーナメント決勝で初手を打つ仲邑菫二段(右)=17日午前、滋賀県東近江市
囲碁の第7回扇興杯女流最強戦の本戦トーナメント決勝で初手を打つ仲邑菫二段(右)=17日午前、滋賀県東近江市

仲邑二段は藤沢里菜前扇興杯(23)が2014年、会津中央病院杯を制した15歳9カ月を抜く13歳4カ月での最年少タイトルが懸かっていた。

囲碁の第7回扇興杯女流最強戦で、初優勝を果たした牛栄子新扇興杯=17日午後、滋賀県東近江市
囲碁の第7回扇興杯女流最強戦で、初優勝を果たした牛栄子新扇興杯=17日午後、滋賀県東近江市
囲碁の第7回扇興杯女流最強戦決勝で、敗れた仲邑菫二段=17日午後、滋賀県東近江市
囲碁の第7回扇興杯女流最強戦決勝で、敗れた仲邑菫二段=17日午後、滋賀県東近江市
囲碁の第7回扇興杯女流最強戦決勝で敗れた、仲邑菫二段=17日午後、滋賀県東近江市
囲碁の第7回扇興杯女流最強戦決勝で敗れた、仲邑菫二段=17日午後、滋賀県東近江市
囲碁の第7回扇興杯女流最強戦決勝で敗れた仲邑菫二段。右手前は牛栄子新扇興杯=17日午後、滋賀県東近江市
囲碁の第7回扇興杯女流最強戦決勝で敗れた仲邑菫二段。右手前は牛栄子新扇興杯=17日午後、滋賀県東近江市
囲碁の第7回扇興杯女流最強戦で、初優勝を果たした牛栄子新扇興杯=17日午後、滋賀県東近江市
囲碁の第7回扇興杯女流最強戦で、初優勝を果たした牛栄子新扇興杯=17日午後、滋賀県東近江市



会員限定記事会員サービス詳細