天皇ご一家おそろいでご養蚕 宮内庁が写真公開

蚕に桑の葉を与える「給桑」に取り組まれる天皇、皇后両陛下と長女の敬宮愛子さま=6月1日、皇居・紅葉山御養蚕所(宮内庁提供)
蚕に桑の葉を与える「給桑」に取り組まれる天皇、皇后両陛下と長女の敬宮愛子さま=6月1日、皇居・紅葉山御養蚕所(宮内庁提供)

宮内庁は14日、今年の皇后さまのご養蚕で、5~6月に天皇陛下や長女の敬宮(としのみや)愛子さまが一緒に作業に取り組まれた際の写真を公開した。

写真は蚕に桑を与える「給桑(きゅうそう)」や、繭を作る「蔟」と呼ばれる器具に蚕を移す「上蔟(じょうぞく)」、繭を収穫する「繭かき」のご様子を撮影したもの。愛子さまが蚕に葉を与えられるところを天皇、皇后両陛下が見守られる様子などが写されている。側近によると、お三方は和やかに歓談しながら養蚕に臨まれたという。

皇居での養蚕は歴代皇后に受け継がれる伝統行事。皇后さまは今月12日、「御養蚕納(ごようさんおさめ)の儀」に臨み、今年の養蚕を終えられた。

会員限定記事会員サービス詳細