山上容疑者を精神鑑定へ 奈良地検

送検される山上徹也容疑者=奈良市(安元雄太撮影)
送検される山上徹也容疑者=奈良市(安元雄太撮影)

安倍晋三元首相が銃撃された事件で、殺人容疑で送検された無職、山上徹也容疑者(41)について、奈良地検が刑事責任能力の有無を調べるため、精神鑑定を実施する方針を固めたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。

今後起訴されれば裁判員裁判で審理され、当時の精神状態が争点となる可能性もあることから、本格的な精神鑑定の実施が必要と判断したとみられる。


会員限定記事会員サービス詳細