元「KAT―TUN」田中聖容疑者、尿から覚醒剤

送検されるアイドルグループ「KAT―TUN」の元メンバーの田中聖容疑者(右)=1日午前、千葉県警柏署
送検されるアイドルグループ「KAT―TUN」の元メンバーの田中聖容疑者(右)=1日午前、千葉県警柏署

覚醒剤を所持した疑いで千葉県警に逮捕されたアイドルグループ「KAT―TUN」の元メンバー田中聖容疑者(36)=千葉県柏市=の尿から、覚醒剤の成分が検出されたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、覚醒剤使用容疑でも捜査している。

捜査関係者によると、逮捕後に採尿し、千葉県警科学捜査研究所が鑑定した。逮捕時に乾燥植物片や、薬物とみられる液体を所持していたことも判明。県警は大麻成分などを含む違法薬物の可能性もあるとみて鑑定している。

田中容疑者は6月29日午後10時ごろ、柏市のJR柏駅付近で覚醒剤を所持した疑いで現行犯逮捕された。県警の取り調べに所持容疑を認め「反省している」との趣旨の供述をしているという。

6月20日には、覚せい剤取締法違反(使用、所持)などの罪で名古屋地裁から懲役1年8月、執行猶予3年の判決を受け、7月4日付で控訴した。

会員限定記事会員サービス詳細