公明・山口氏「激しい憤り」

公明党の山口那津男代表
公明党の山口那津男代表

公明党の山口那津男代表は8日、安倍晋三元首相が銃撃され、死去したことについて「激しい憤りを感じている。このような暴挙を断じて許してはならない。その上で、こうした言論封殺をはね返して民主主義のあるべき姿を示していきたい」と述べた。党本部で記者団の質問に答えた。

安倍元首相、搬送先の病院で死亡

会員限定記事会員サービス詳細