韓国大統領就任式の「竹島映像」に日本抗議 韓国報道

島根県の竹島(聯合=共同)
島根県の竹島(聯合=共同)

【ソウル=時吉達也】5月に行われた韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領の就任式で、韓国空軍の戦闘機が、同国による不法占拠が続く竹島(島根県隠岐の島町)の上空を飛行する映像が流されたことに、日本政府が抗議していたことが7日、分かった。韓国メディアが報じた。

就任式では国土防衛にあたる各地の軍を紹介する映像が流れ、「韓国の空と宇宙を守る強い空軍」とのナレーションとともに竹島が登場。日本側は在韓日本大使館などを通じただちに抗議した。就任式には林芳正外相や日韓議連の所属議員らが出席していた。

韓国外務省は「独島(トクト、竹島の韓国側呼称)は歴史的、地理的、国際法的に明白なわが国固有の領土であり、日本側のいかなる不当な主張も受け入れられない」としている。

会員限定記事会員サービス詳細