“脱力”初登場の大物女優・若村麻由美がヒコロヒーに…

若村麻由美(右)に熱い視線を送られるヒコロヒー(C)フジテレビ
若村麻由美(右)に熱い視線を送られるヒコロヒー(C)フジテレビ

8日放送のニュースバラエティー「全力!脱力タイムズ」(金曜後11・0、フジテレビ系)に大物女優の若村麻由美が初出演。ゲストコメンテーターとして初登場した隣に座るお笑い芸人、ヒコロヒーに「“脱力コンプライアンス委員会”が大好き」と熱い視線を向ける一幕があった。

ヒコロヒーは同委員会の一員として舌鋒鋭いトークを披露し人気だが、若村からそんなことを言われ、恐縮しながらも喜びをあらわにする。だが、その後ゲストコメンテーターという役割の難しさを痛感することに…すっかりうろたえてしまうが、ラストでも予想外の出来事が待っている。そういった序盤の流れのなか、特集テーマ「コンプライアンス違反の意外な落とし穴」が始まる。

若村は、舞台「頭痛肩こり樋口一葉」(8月5日開幕、東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA)を控えるが、慣れないバラエティー出演に収録後、「普段はあまり汗をかかない方だが、今回はかいた。私自身の手応えはまったくありません。私が実はテンパっているというところをぜひ見抜いてください」と笑った。

そして、アリタキャスター(くりぃむしちゅー・有田哲平)が魅力的といい、「芸人さんたちのリアルなお芝居や瞬発力、集中力を目の当たりにさせていただいて勉強になった」と振り返った。

インスタグラムで一般男性との結婚を報告したばかりの滝沢カレンは、人気コーナー「THE美食遺産」で二子玉川にある洋食店の絶品オムライスをナビゲートする。

(産経デジタル)


会員限定記事会員サービス詳細