「遊☆戯☆王」作者が死去 沖縄・名護沖合で発見

人気漫画「遊☆戯☆王」の表紙とカードゲーム
人気漫画「遊☆戯☆王」の表紙とカードゲーム

沖縄県名護市安和の約300メートルの沖合で6日に男性の遺体が見つかり、身元が人気漫画「遊☆戯☆王」の作者、高橋和希さん(60)=本名、一雅さん=であることが7日、名護海上保安署への取材で分かった。

同署によると、高橋さんはシュノーケルとマスク、足ひれを身に着けていた。6日午前10時半ごろ、うつぶせで漂流しているのをマリンレジャー関係者が発見し、118番した。シュノーケリングをしていた可能性があり、経緯を調べている。

世界で人気「遊☆戯☆王」 カードゲームはギネス記録に


会員限定記事会員サービス詳細