世界で人気「遊☆戯☆王」 カードゲームはギネス記録に

大阪・日本橋のカードゲーム売り場=7日午後、大阪市浪速区(安元雄太撮影)
大阪・日本橋のカードゲーム売り場=7日午後、大阪市浪速区(安元雄太撮影)

7日に死亡が確認された漫画家、高橋和希さんの代表作「遊☆戯☆王」(ゆうぎおう)は、単行本のシリーズ累計発行部数4千万部超の人気作品だ。平成8~16年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、テレビアニメもヒット。11年発売開始の同作のカードゲームが子供たちの間で爆発的ブームを巻き起こし、今も世界で人気となっている。

同作は主人公の高校生、武藤遊戯が架空のカードゲームで白熱のバトルを繰り広げる作品。同作をもとに商品化された対戦型カードゲーム「遊☆戯☆王オフィシャルカードゲーム」が国内をはじめ、北米や欧州などでも人気を博した。「世界で最も売れたトレーディングカードゲーム」などとしてギネス世界記録にも認定された。

「遊☆戯☆王」作者が死去 沖縄・名護沖合で発見


会員限定記事会員サービス詳細