交際中のシングルマザー妊婦絞殺、容疑の43歳逮捕 既婚隠し、自殺偽装か

逮捕された高橋剣容疑者=7日午前8時46分、警視庁石神井署
逮捕された高橋剣容疑者=7日午前8時46分、警視庁石神井署

既婚者であることを隠して交際していたシングルマザーの女性(37)を絞殺したとして、警視庁捜査1課は7日、殺人容疑で埼玉県草加市谷塚、会社員、高橋剣(けん)容疑者(43)を逮捕した。捜査1課は石神井署に捜査本部を設置。高橋容疑者が自ら119番通報したことなどから、女性が自殺を図ったように偽装したとみて、詳しい経緯について調べている。

殺害されたとみられる成田のぞみさんの自宅マンション=6月17日、東京都練馬区
殺害されたとみられる成田のぞみさんの自宅マンション=6月17日、東京都練馬区

逮捕容疑は、3月12日深夜、東京都練馬区南大泉のマンションの一室で、この部屋に住む成田のぞみさんの首を何らかの方法で絞め、殺害したとしている。

捜査本部によると、成田さんの死因は窒息死で、近くにはビニールひもが残されていた。調べに対し、「用意したロープで首を絞め殺した」と容疑を認めているという。

高橋容疑者は犯行後に現場を立ち去り、インターネットカフェに滞在。成田さんは小学生の長女(8)と2人暮らしで、12日朝に起床した長女が脱衣所で倒れている成田さんを発見。長女から連絡を受けた高橋容疑者が自ら119番通報し、現場に戻った。

消防から連絡を受け、駆け付けた警察官に対し、高橋容疑者は「(当日成田さんと)会っていない」などと説明。その後の防犯カメラなどの捜査で、高橋容疑者の説明が虚偽と判明し、逮捕に至った。

高橋容疑者は既婚者だが、平成28年ごろから複数の婚活サイトに登録し、婚活パーティーに十数回にわたって参加。29年に成田さんと知り合い、30年から交際していたという。

高橋容疑者のスマートフォンの記録を解析した結果などから、既婚者であることは成田さんに隠して、結婚を約束。成田さんは妊娠した状態で死亡しており、高橋容疑者の子供の可能性が高いという。

捜査本部は、結婚をめぐるトラブルがあったとみて、犯行の動機や事件の詳しい経緯の調べを進めている。

会員限定記事会員サービス詳細