現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

スシローだけなのか 「おとり広告」行政処分の狙い

措置命令の対象となった「あきんどスシロー」のテレビCMのシーン(消費者庁提供)
措置命令の対象となった「あきんどスシロー」のテレビCMのシーン(消費者庁提供)

ウニやカニの在庫がないのに提供できるかのように装い、テレビCMなどで宣伝し続けたとして、回転ずし大手「あきんどスシロー」(大阪府吹田市)が6月、消費者庁から景品表示法違反で、再発防止を求める措置命令を受けた。こうした不当表示は「おとり広告」と呼ばれるが、消費者庁も実態を全て把握できていない。今回、消費者庁が業界最大手を行政処分した背景には、社会に蔓延(まんえん)する実態とかけ離れた表示の横行に、くさびを打ち込む狙いがあったようだ。

9割超の店で提供できず

「ウニ好きの皆さん、お待たせしました!」

ランキング

  1. 107歳双子が長寿ギネス認定 きんさんぎんさんの記録更新

  2. 13日に熊谷花火大会 今年は10カ所で打ち上げ 埼玉

  3. 【びっくりサイエンス】コロナ対策24時間換気システムの落とし穴

  4. 【教えて!goo】医師が解説 焼肉を食べると下痢になる2つの理由とは

  5. 王位戦第4局が延期 豊島九段がコロナ感染

  6. 【話の肖像画】谷垣禎一(28)人間、見栄も大事…福田さんに乗せられて

  7. 「救急隊がコンビニ使います」 埼玉・東部消防、休息時間確保

  8. 夏こそ分かる? 70年愛され続ける肌着「アサメリー」の正体とは[Sponsored]

  9. 医師に聞いた!貧乳・巨乳になる理由

  10. 熊谷花火大会、14日に延期 台風8号接近で

会員限定記事