塩山など3校善行表彰 日本高野連

日本高野連は6日、塩山(山梨)東海大熊本星翔、山陽(広島)の3校を善行表彰すると発表した。表彰状と記念品を贈呈する。

高野連によると、塩山は部員1人が5月6日の部活動後、スーパーの駐車場で倒れていた高齢女性を助けて自宅まで付き添った。東海大熊本星翔は部員1人が5月19日の練習後、帰宅途中に道路を自転車で走行中に転倒した中学生を発見。消防と警察に通報し、近くを通った大学生とともに止血を行った。後から駆けつけた部員1人が中学生の保護者に連絡し、大事に至らなかったという。

山陽の部員1人は5月25日、部外の生徒2人とともに広島市内の橋の欄干にしがみついている女性を発見し、居合わせた男性とともに救助したという。

会員限定記事会員サービス詳細