日本は南アフリカと引き分け ホッケー女子W杯1次L

ホッケー女子のワールドカップ(W杯)は5日、スペインのテラサなどで行われ、1次リーグD組の日本は南アフリカと3―3で引き分け、通算1分け1敗となった。

日本は永井友(ソニー)の得点などで3―0とリードしたが、守り切れなかった。6日の1次リーグ最終戦でベルギーと対戦する。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細