大谷、DH部門で逆転なるか オールスター最終投票開始

エンゼルスの大谷翔平(AP)
エンゼルスの大谷翔平(AP)

米大リーグ機構は5日、オールスター戦(19日・ロサンゼルス)の先発野手を対象とした最終投票を開始した。1次投票の各ポジション上位2人(外野手は4人)が残り、エンゼルスの大谷翔平はア・リーグの指名打者(DH)部門2位で、1位のアルバレス(アストロズ)と争う。

最終投票は1次の結果を持ち越さない。8日(日本時間9日)に締め切られ、同日発表される。投手と控え野手は選手間投票などで選出され、10日(同11日)に全選手が出そろう。

ジャッジ(ヤンキース)、アクーニャ(ブレーブス)の両外野手は1次でア、ナ各リーグ最多得票となり、既に先発出場が決まった。

大谷は昨季、DH部門で1位、先発投手部門でも選手間投票で選出され、史上初めて投打同時に選ばれた。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細