フォト特集

高機動ロケット砲システム「ハイマース」を追加配備 「7月中旬までに」と米紙

高機動ロケット砲システム「ハイマース」
高機動ロケット砲システム「ハイマース」

ウクライナ東部ルガンスク州を制圧したロシア軍は6日、完全掌握を狙うドンバス地域(同州とドネツク州)のうち、残るドネツク州に戦力を集中させる動きを強めた。米欧はウクライナへの武器支援を加速させ、今月中に高機動ロケット砲システムが追加配備される見通し。同州の親ロシア派は戦況を「容易ではない」と分析し、短期間での制圧は困難との見方を示した。

ウクライナ東部ルガンスク州リシチャンスクの破壊された教会=5日(タス=共同)
ウクライナ東部ルガンスク州リシチャンスクの破壊された教会=5日(タス=共同)

ウクライナ軍は既に、米国供与の高機動ロケット砲システム「ハイマース」を使用しており、ニューヨーク・タイムズ紙は供与済みの4基に加え、7月中旬までに追加配備されると報じた。

ロシア国防省は6日、ドネツク州でハイマース2基と弾薬庫をミサイルで破壊したと発表。ウクライナ側は事実関係について言及していない。(共同)

高機動ロケット砲システム「ハイマース」
高機動ロケット砲システム「ハイマース」
高機動ロケット砲システム「ハイマース」
高機動ロケット砲システム「ハイマース」
高機動ロケット砲システム「ハイマース」
高機動ロケット砲システム「ハイマース」
高機動ロケット砲システム「ハイマース」=2011年5月、米ワシントン州ヤキマ演習場(Tony Overman提供・AP=共同)
高機動ロケット砲システム「ハイマース」=2011年5月、米ワシントン州ヤキマ演習場(Tony Overman提供・AP=共同)
ウクライナ東部ルガンスク州リシチャンスクで、損壊した学校の前に立つ地元住民=5日、(ロイター=共同)
ウクライナ東部ルガンスク州リシチャンスクで、損壊した学校の前に立つ地元住民=5日、(ロイター=共同)
ウクライナ東部ドネツク州スラビャンスクで、砲撃を受け立ち上る煙=5日(ロイター=共同)
ウクライナ東部ドネツク州スラビャンスクで、砲撃を受け立ち上る煙=5日(ロイター=共同)


会員限定記事会員サービス詳細