女子高生の制服盗んだ疑い 22歳男逮捕、愛知県警

愛知県警本部=名古屋市
愛知県警本部=名古屋市

愛知県警岡崎署は5日、高校の更衣室に侵入して女子生徒の制服を盗んだとして、建造物侵入と窃盗の疑いで、岡崎市上和田町北屋敷の会社員、石川翔健容疑者(22)を逮捕した。署によると「やりました」と容疑を認めている。

逮捕容疑は2月、岡崎市の高校で、部活動の部室などが入った建物の女子更衣室に侵入し、女子生徒のブレザーやスカート、セーターなど20点(計約28万円相当)を盗んだとしている。

署によると、高校付近の防犯カメラ映像などから容疑者が浮上した。

会員限定記事会員サービス詳細