遊説での発言「誤解を招く」と釈明 山際担当相 撤回は明言せず

「野党の話は聞かない」発言について会見する山際大志郎経済再生相=5日午前、東京都千代田区(矢島康弘撮影)
「野党の話は聞かない」発言について会見する山際大志郎経済再生相=5日午前、東京都千代田区(矢島康弘撮影)

山際大志郎経済再生担当相は5日の記者会見で、政府は野党の話を聞かないと発言したことについて、「誤解を招くことがないように慎重を期していきたい」と釈明した。

山際氏は「地域の意見を国政に反映させてほしいと強調する文脈の中で、誤解を招くような発言になった」と説明。発言を撤回するか記者に問われると、「丁寧に発信をしていきたい」と述べ、明言を避けた。

山際氏は3日に青森県八戸市で演説した際、「政府は野党の話を何一つ聞かない」と発言。松野博一官房長官が4日、山際氏を注意していた。

会員限定記事会員サービス詳細