参院選候補者の横顔

埼玉 小林宏氏(N新) 国民を幸せにする政治

小林宏氏
小林宏氏

政治団体「日本大麻党」の党首として、大麻取締法の廃止を主張している。

「海外では大麻解禁に向けた流れが加速している。日本政府は薬物政策の失敗を認めなければならない」

大麻は古来から生活と密接に結びついてきた存在であり「日本人の魂ともいえるような側面を持っている」と言葉に力を込める。

NHK党に「政治家は国民を幸せにするために存在する」という信念を感じ、同党から出馬することを決めた。

趣味は、交流サイト(SNS)などを通じて自身と異なる価値観を持つ人と対話することだ。持論である「大麻解禁」の先に「多くの人たちが楽しく生きることができる、誰一人として見捨てられることのない社会」を思い描く。(星直人)

会員限定記事会員サービス詳細