普通列車とクマ衝突 秋田新幹線に遅れ

4日午前6時45分ごろ、秋田県仙北市のJR田沢湖線刺巻―神代間を走行中の田沢湖発大曲行き普通列車がクマと衝突し、一時停車した。約30分後に運転を再開したが、同じ線路を走る秋田発東京行き秋田新幹線こまち6号に31分の遅れが出た。

このほか普通列車を含む計3本に遅れが生じ、約340人に影響した。秋田新幹線は一部区間で在来線を走る「ミニ新幹線」。

会員限定記事会員サービス詳細