俳優の佐野浅夫さん死去 3代目水戸黄門

佐野浅夫さん
佐野浅夫さん

テレビの人気時代劇「水戸黄門」の3代目黄門役で知られ、長年、映画やドラマで活躍した俳優の佐野浅夫(さの・あさお)さんが6月28日、老衰のため自宅で死去した。96歳。横浜市出身。葬儀は家族で行った。

先の大戦中から俳優として活動し、戦後、劇団民芸に参加した。平成5年から「水戸黄門」の主役を務め、親しみやすい黄門像を築き上げた。

このほか、映画では「けんかえれじい」「帝銀事件 死刑囚」「県警対組織暴力」、ドラマでは「肝っ玉かあさん」「藍より青く」などの出演作がある。

会員限定記事会員サービス詳細