82歳の母を殴打、搬送先で死亡 50歳長男を傷害容疑で逮捕

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

自宅で母親(82)を殴打するなどの暴行を加え、けがを負わせたとして、警視庁三鷹署は3日、傷害の疑いで、東京都三鷹市牟礼の職業不詳、高橋佳広容疑者(50)を緊急逮捕した。調べに対し容疑を認め、「母をたたいたりしたことに間違いない」と供述している。母親は同日、搬送先の病院で死亡が確認された。

逮捕容疑は3日未明、自宅2階の居室で母親の顔面を手拳で複数回殴打するなどし、全治不明のけがを負わせたとしている。

同署によると、高橋容疑者は長男で、母親と2人暮らし。高橋容疑者が110番通報し、発覚した。

同署が当時の詳しい状況を調べている。

会員限定記事会員サービス詳細