JR総武線車内の不審物、爆発物ではないと確認 警視庁

警視庁
警視庁

JR総武線の車内で1日夜、発見された不審物は、警視庁の爆発物処理班が確認したところ、爆発物ではないことが判明した。

この影響でJR中央線、総武線の各駅停車は、上下線で運転を見合わせており、2日午前1時半ごろに運転を再開させるとしている。

会員限定記事会員サービス詳細