バイク修理めぐり襲撃 グループは半グレか 新たに男2人逮捕

大阪府警本部=大阪市中央区
大阪府警本部=大阪市中央区

大阪市住吉区の路上で男性3人が警棒やスタンガンで襲撃された事件で、大阪府警捜査1課は2日、殺人未遂容疑で、住居不定、職業不詳、平山幸樹容疑者(21)と大阪市東淀川区のアルバイトの男(19)を逮捕したと発表した。同課はいずれの認否も明らかにしていない。

府警はこの事件で、これまでに同容疑で男6人を逮捕。うち2人が傷害罪で起訴されている。グループは不良集団「半グレ」とみられ、府警は他に数人が関与しているとみて捜査。平山容疑者はグループのリーダー格だという。

逮捕容疑は共謀し、6月5日夜、同市住吉区杉本の路上で、建設作業員の男性(20)ら3人にスタンガンを押し当てたり、警棒で顔面を殴ったりして、けがをさせたとしている。

同課によると、被害男性は事件2日前、知人にバイクの修理を依頼。バイクの扱いをめぐってグループとトラブルに発展したという。

会員限定記事会員サービス詳細