オープンウォーター女子の加藤がコロナ陽性 世界水泳レース中に判明し隔離

女子25キロのレースに臨む加藤はなの(右)=ブダペスト(共同)
女子25キロのレースに臨む加藤はなの(右)=ブダペスト(共同)

日本水連は1日、ブダペストで開催中の世界選手権に出場したオープンウオーター(OWS)女子の加藤はなの(ダッシュ三条)が新型コロナウイルスの検査で陽性となったと発表した。

6月29日に帰国前検査を受けた加藤は30日の25キロのレース中に陽性が判明。9位でゴールした後に隔離に入った。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細