堀江、野口らがコンディション不良で離脱 ラグビー日本代表

埼玉の堀江翔太
埼玉の堀江翔太

日本ラグビー協会は30日、宮崎市で合宿中の日本代表からフッカーの堀江、FB野口(ともに埼玉)、SH斎藤(東京SG)がコンディション不良のために離脱したと発表した。

代わりにSH高橋(BR東京)、フランカーの布巻(埼玉)を追加招集した。日本代表は7月2日、同9日にフランス代表と対戦する。

会員限定記事会員サービス詳細