小笠原諸島・父島で遊泳中の男性死亡

30日午前9時10分ごろ、小笠原諸島・父島(東京都小笠原村)の海岸近くで、遊泳していた千葉市美浜区の男性(67)が溺れているのを島の住民が見つけ、小笠原海上保安署に通報した。男性は救助されたが、死亡が確認された。

保安署によると、男性は1人でシュノーケリングに来ており、ライフジャケットは着用していなかった。当時の気温は29度で海は穏やかだったといい、保安署が詳しい状況を調べている。

会員限定記事会員サービス詳細