速報

速報

五輪組織委元理事、受託収賄容疑で逮捕

「USJに行っていた」 大阪2歳女児死亡、逮捕の祖母ら供述

2歳女児が死亡しているのが見つかった団地=30日午前、大阪府富田林市
2歳女児が死亡しているのが見つかった団地=30日午前、大阪府富田林市

大阪府富田林市の団地の一室で2歳の女児が放置され、死亡した事件で、保護責任者遺棄の疑いで逮捕された祖母らが女児が死亡した29日、大阪市此花区のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」に行っていたと供述していることが、捜査関係者への取材で分かった。大阪府警は死亡した小野優陽(ゆうは)ちゃんが、自宅でほぼ半日にわたって放置されていたとみて調べている。

捜査関係者によると、逮捕された祖母で無職、小野真由美容疑者(46)と、内縁の夫で自営業、桃田貴徳容疑者(50)は29日午前5時ごろに家を出てUSJに向かったと説明。同居している祖母の五男(5)も連れて行ったといい、優陽ちゃんは四男(15)が午前7時40分ごろに外出した後、自宅で1人きりになっていた。

同日午後4時ごろ帰宅した四男がぐったりしている優陽ちゃんを発見。両容疑者は四男から連絡を受けて帰宅し、桃田容疑者が119番した。

会員限定記事会員サービス詳細