音声で聴く スポーツ、ここが知りたい

柔道男子・井上康生元監督 全日本選手権の裏側を動画に…その狙いは

↓こちらから音声がお聴きいただけます。
柔道・全日本男子の井上康生元監督=東京都文京区の講道館
柔道・全日本男子の井上康生元監督=東京都文京区の講道館

全日本柔道連盟は、今春に開催された体重無差別で日本一を争う全日本選手権のドキュメンタリー動画を初めて制作した。約1時間の本編では、4月29日の大会で見事に優勝を果たした斉藤立選手をはじめ、73㌔級から体重無差別の全日本に挑んだ五輪2連覇の大野将平選手、前々回王者の羽賀龍之介選手、前回王者の太田彪雅選手にスポットを当て、大会前から密着。日本一を決める全日本にかけるそれぞれの思いや大会当日の闘いぶりを、迫真の映像で伝えている。

インタビューに応じる井上康生氏=東京都文京区の講道館(田中充撮影)
インタビューに応じる井上康生氏=東京都文京区の講道館(田中充撮影)

リオデジャネイロ五輪、東京五輪で柔道日本男子の監督を務め、現在は全日本柔道連盟の強化副委員長と兼務でブランディング戦略推進特別委員会の委員長を兼務する井上康生氏に、動画企画の狙いや、自ら「大好き」と言い切る柔道の未来について聞いた。(聞き手・田中充)

■井上康生 (いのうえ・こうせい)
1978(昭和53)年、宮崎県生まれ。2000年シドニー五輪柔道男子100㌔級金メダリスト。世界選手権は1999年から、全日本選手権は2001年からいずれも3連覇を達成。08年の現役引退後、英国留学などを経て12年に日本男子監督に就任。16年リオデジャネイロ五輪で全階級メダル、21年東京五輪で史上最多5階級での金メダルに導く。現在は全日本柔道連盟(全柔連)強化副委員長とブランディング戦略推進特別委員会の委員長を兼務。

※音声プレーヤーが表示されない場合はこちら

「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートなどスポーツ関係者の肉声インタビューをお届けします。

【音声で聴く スポーツ、ここが知りたい】柔道男子・井上康生元監督
聞き手 田中充
音声編集 向井達也(オレンジボックス)
制作 産経新聞社

会員限定記事会員サービス詳細