ロシア外交職員70人追放 ブルガリア

ブルガリアのペトコフ首相(手前、ロイター=共同)
ブルガリアのペトコフ首相(手前、ロイター=共同)

ロイター通信によると、ブルガリアは28日、スパイ行為の懸念があるとして、ロシア外交職員70人を追放することを発表した。ブルガリアによる近年で最大のロシア外交団の追放だという。

ブルガリアは、北大西洋条約機構(NATO)と欧州連合(EU)の加盟国。ペトコフ首相は、70人の多くが直接、情報機関のために働いており「外交的な任務はむしろ偽装に近かった」と指摘した。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細