ガソリン4週連続値上がり 174円90銭

ガソリン価格の上昇が続いている=東京・東池袋のガソリンスタンド(酒巻俊介撮影)
ガソリン価格の上昇が続いている=東京・東池袋のガソリンスタンド(酒巻俊介撮影)

経済産業省が29日発表した27日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、前回調査と比べて1円00銭高い174円90銭だった。値上がりは4週連続。価格抑制のため石油元売り会社に支給する補助金額は30日以降、1リットル当たり38円40銭とする。

経産省は27日時点のガソリン価格は、補助金がなければ214円10銭になると予測しており、補助金の支給で39円20銭の抑制効果があったとみている。

ハイオクは1リットル当たり1円00銭高い185円80銭。軽油も1円00銭高い154円70銭だった。

会員限定記事会員サービス詳細