維新・松井代表「国民を脅すようだ」 自民・茂木氏発言に

日本維新の会の松井一郎代表
日本維新の会の松井一郎代表

日本維新の会の松井一郎代表は28日、自民党の茂木敏充幹事長が消費税減税は年金など社会保障費の削減につながると発言したことに関し「自民政権で赤字国債を増発してきた中、急に収支均衡するためにというのは、国民を脅すような発言だ」と述べた。東京都内で記者団の取材に答えた。

茂木氏は26日のNHK番組で「野党が言うように(税率を)下げると年金財源を3割カットしなければならない」と主張していた。

会員限定記事会員サービス詳細