滋賀・湖南市長が接触事故、1年半前も

滋賀県湖南市は27日、生田邦夫市長(74)が市内にある自宅の駐車スペースから車をバックさせて公道に出る際に、走っていた車と接触事故を起こしたと発表した。けが人はいなかった。

市長は「幾度も後方の確認をしたが、瞬時の不注意がこのような事故となったことを反省している。今後、安全運転を心がける」とのコメントを出した。市長は令和2年12月にも、車を運転して出勤する途中に自転車と衝突。女子中学生に軽傷を負わせる事故を起こしている。

市によると、事故は27日午前8時20分ごろ発生。車は市長が運転していた。市役所に向かう途中だったという。

会員限定記事会員サービス詳細