「マジンガーZ」など作曲 渡辺宙明さんが死去

「マジンガーZ」や「人造人間キカイダー」などの楽曲を作った作曲家の渡辺宙明さん=東京都渋谷区(飯田英男撮影)
「マジンガーZ」や「人造人間キカイダー」などの楽曲を作った作曲家の渡辺宙明さん=東京都渋谷区(飯田英男撮影)

「マジンガーZ」「秘密戦隊ゴレンジャー」などアニメや特撮番組の主題歌を数多く手がけた作曲家の渡辺宙明(わたなべ・ちゅうめい、本名=みちあき)さんが23日、心不全のため死去した。96歳。葬儀・告別式は関係者で行った。

東京大文学部在学中から作曲を團伊玖磨さんらに師事。後にジャズの理論を渡辺貞夫さんに学んだ。昭和28年に中部日本放送のラジオドラマ「アトムボーイ」の音楽でデビュー。47年に「人造人間キカイダー」「マジンガーZ」の音楽を担って以降、特撮番組やアニメ作品を中心に活躍した。

他に「忍者部隊月光」「イナズマン」「鋼鉄ジーグ」「宇宙刑事」シリーズ、アニメ「野球狂の詩」など。

会員限定記事会員サービス詳細