英首相「胸筋見せなきゃ」 プーチン氏巡り冗談

食事後、談笑するショルツ独首相、ジョンソン英首相、トルドー加首相=26日、ドイツ南部エルマウ(ロイター)
食事後、談笑するショルツ独首相、ジョンソン英首相、トルドー加首相=26日、ドイツ南部エルマウ(ロイター)

「私たちも胸筋を見せなきゃ」。ジョンソン英首相は26日、ドイツ南部エルマウでの先進7カ国首脳会議(G7サミット)で、上半身裸の写真を公開するなどして「強い指導者」を誇示してきたロシアのプーチン大統領の話題を持ち出し、「上着を脱ぎましょうか?」と首脳らと冗談を交わした。欧州メディアが報じた。

太陽の光が降り注ぐ会場のエルマウ城で、ジョンソン氏は会議冒頭「上着を着ているべきか」と首脳らに問いかけ、「私たちはプーチンよりもタフだということを示さないと」と続けた。

カナダのトルドー首相も冗談に加わり、2009年にプーチン氏が上半身裸で乗馬する姿が報じられたことに触れ「私たちも上半身裸で馬に乗ってもいいね」と応じた。出席者の中で唯一の女性、欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は「乗馬はいいわね」と話したという。

ジョンソン氏は巧みな話術に定評があるが、失言癖を問題視されることが多い。(共同)


会員限定記事会員サービス詳細