Apple、Android端末も手がけたデザイナーを引き抜き

Peter Riering-Czekalla
Peter Riering-Czekalla

Appleは、サンフランシスコに拠点を置く「Molekule」のチーフデザイナーである、ピーター・リーリング=チェカラCDOを、AppleのIndustrial Designチームに引き入れたと、Bloombergが伝えている。Molekuleは、光の力でウイルスや花粉を分解して除去する空気清浄機などを販売している。

リーリング=チェカラ氏は、プロジェクトの厳格さと妥協のないデザインを提供することで知られるデザイナーで、IDEOのプリンシパルデザイン責任者の頃は、サムスン、ナイキ、マイクロソフト、キャンベルなどのフォーチュン500企業のブランド戦略に関わっていました。

NudeAudioでは創業者の1人でCDOを務め、不要で派手な機能を詰め込むという市場のトレンドに反する音響性能に焦点を当て、防水性と耐砂性の高性能Bluetoothスピーカーを設計した。Kickstarterで成功を収め、立ち上げからわずか3年で買収されている。

リーリング=チェカラ氏は、Razerが買収したNextbitのAndroidスマートフォン「Nextbit Robin」のデザインも手掛けている。

(ITmedia NEWS)

会員限定記事会員サービス詳細