「抱きつきたかった」元NMB48の白間美瑠がトップガンにメロメロ

ラジオ番組『サクラバシ919』に出演している元NMB48の白間美瑠
ラジオ番組『サクラバシ919』に出演している元NMB48の白間美瑠

元NMB48の白間美瑠が金曜日パーソナリティーを務めるラジオ番組『サクラバシ919』。6月24日(金)の放送では、『トップガン マーヴェリック』の魅力について熱いトークを繰り広げた。

「映画漬けの1週間」だったという白間は、念願だった『クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝』を見るために映画館へ。「おもろいですね。家族愛だったり、しんちゃんの勇気や強さが描かれていた」と感想を語る。

なかでも、しんちゃんの愛犬・シロのかわいさにキュンとしたようで、「登場の仕方や技も注目ポイントだった」と明かす。

その日は「早い時間帯しか(上映が)なくて…」と、なんと朝の8時起き。眠い中、映画館に向かったものの、「上映中は子供たちの笑い声も聞こえてきて、ほっこりしました。いろんな世代から愛されるんだなと思った」と癒やされたという。

ラジオ番組『サクラバシ919』に出演している元NMB48の白間美瑠
ラジオ番組『サクラバシ919』に出演している元NMB48の白間美瑠

そんな中、白間の隣の席には30代くらいの男性が。実は、白間は会場のど真ん中で観賞するのが好きだが、先にその男性が会場の真ん中から1つずれた席を取っていたのだとか。

「1人だし、気まずいし、1個あけて取らないとあかんかな」という気持ちはありつつも、結局「真ん中で見たい」という思いが勝ち、隣同士で映画を観賞。「カップルでもないのに、近い距離で見ていた。デートした気分になった(笑)」と振り返る。

トム・クルーズがかっこよすぎる!

また、トム・クルーズ主演の映画『トップガン マーヴェリック』も見にいったという白間は、「トム・クルーズがかっこよすぎる!」とすっかりメロメロに。「映画を終わった瞬間、〝ふぅ~!〟とスタンディングオベーションしたくなるくらいアツい映画だった」と興奮気味に語る。

作品ではとくに、〝筋肉タイム〟がお気に入りだったようで、「胸筋や腕の筋肉がすごい」と絶賛。ビーチでアメフトをするシーンについては、「上半身裸でどエロ。鼻の下を伸ばしてウホウホ見ていました。抱きつきたかった!」と本音を漏らす。

ラジオ番組『サクラバシ919』に出演している元NMB48の白間美瑠
ラジオ番組『サクラバシ919』に出演している元NMB48の白間美瑠

そして、自宅でも弟と一緒に恋愛映画『ゴースト/ニューヨークの幻』を観賞。「キュンキュンしました。最後のシーンは弟と2人、涙ボロボロでした」と感動したとのこと。さらに、リスナーに向けても「カップルとかで見たらいいんじゃないかなって…」とすすめた。(ラジオ大阪)

会員限定記事会員サービス詳細