ソフトバンク千賀が抹消 24日に右肘の張りで降板

 ソフトバンクの千賀滉大投手
 ソフトバンクの千賀滉大投手

ソフトバンクの千賀滉大投手が25日、出場選手登録を外れた。先発した24日の日本ハム戦で、右肘の張りを訴えて五回限りで緊急降板していた。藤本監督は当初から登録を抹消して中12日の間隔を空ける予定だったとした上で「さらにもう一回(登板を)飛ばすかはまだ決定していない。投手コーチと話をしてもらう」と説明した。

千賀は今季13試合に登板して6勝3敗、防御率2・00。5月21日にも右肘の張りのために今季初めて出場選手登録を外れ、6月3日から復帰していた。

会員限定記事会員サービス詳細