味の素、「ほんだし」など値上げ 10月納品分から

味の素の「ほんだし」
味の素の「ほんだし」

味の素は23日、家庭用の調味料「ほんだし」や塩調味料、コンソメ製品の合計51品種について、自社から卸売業者への出荷価格を10月1日納品分から約2~12%引き上げると発表した。原材料価格の高騰などが主な理由としており、値上げの対象は「ほんだし」が27品種、塩調味料が12品種、コンソメ製品が12品種。

「ほんだし」とコンソメ製品は主原料のかつお節や乳糖の価格が、塩調味料は海水から塩をつくる上で使う石炭の価格がそれぞれ高騰。原油高で包装資材費や物流費も上昇している。

想定される店頭での販売価格(税込み)は、「ほんだし」120グラム箱が453円前後から486円前後に、塩調味料の「アジシオ」100グラム袋は97円前後から104円前後になる。

会員限定記事会員サービス詳細