サッカー日本代表チュニジア戦速報します

【サッカー日本代表対チュニジア代表 前日練習】ボール回しする吉田麻也(左)ら=パナソニックスタジアム吹田(撮影・蔵賢斗)
【サッカー日本代表対チュニジア代表 前日練習】ボール回しする吉田麻也(左)ら=パナソニックスタジアム吹田(撮影・蔵賢斗)

サッカーの日本代表は14日午後6時55分から、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田で、チュニジア代表とのキリンカップ決勝に臨みます。産経ニュースでは、11月開幕のワールドカップ(W杯)カタール大会への出場を決めている北アフリカの難敵との一戦を速報します。

日本にとっては6月の4試合を締めくくるゲームとなります。2日にパラグアイを4-1で下し、6日のブラジル戦は0-1で敗北。10日のガーナ戦を4-1で制して迎えるチュニジア戦。ガーナ戦では三笘や久保建、前田大、堂安といった東京五輪世代の成長株がゴールやアシストで結果を出し、チーム内競争は激しさを増すばかりです。

チュニジアは10日に南米のチリを2-0で下し、来日から時間が経過したことでコンディションも向上していると考えられます。フランス、デンマーク、オーストラリアとの対戦が決まったW杯1次リーグを見据えた貴重な実戦で、モチベーションも高まっているとみられます。

最新の国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは、日本が23位でチュニジアは35位。過去の戦績は日本の4戦全勝となっています。直近の対戦は2015年3月に日本で行われた国際親善試合で、日本が2-0で勝っています。

会員限定記事会員サービス詳細