フォト特集

アンナミラーズ国内最後の店舗 8月末閉店、50年の歴史に幕

アンナミラーズの制服
アンナミラーズの制服

井村屋(津市)は14日、同社が運営する米国料理やパイのレストラン「アンナミラーズ高輪店」(東京)を、品川駅周辺の再開発に伴い8月末で閉店すると発表した。国内で最後の店舗だった。約50年の歴史に幕を下ろす。

米サンフランシスコのアンナミラーズ社と井村屋が提携し、1973年に東京・南青山に「アンナミラーズ青山1号店」を開店。当時日本になかったアメリカンパイや米国と同じデザインの制服などが人気を集めた。東京のほか神奈川県や千葉県で延べ25店舗を展開した。米国では営業を続けているという。

閉店を控え、高輪店では13日からかつての人気メニューだった「復刻ココナッツカスタードパイ」を展開。ノベルティ商品の販売も計画しているという。

8月末で閉店する「アンナミラーズ高輪店」
8月末で閉店する「アンナミラーズ高輪店」
アンナミラーズで展開している「復刻ココナッツカスタードパイ」
アンナミラーズで展開している「復刻ココナッツカスタードパイ」
8月末で閉店する「アンナミラーズ高輪店」=14日午後、東京都港区(松井英幸撮影)
8月末で閉店する「アンナミラーズ高輪店」=14日午後、東京都港区(松井英幸撮影)
8月末で閉店する「アンナミラーズ高輪店」=14日午後、東京都港区(松井英幸撮影)
8月末で閉店する「アンナミラーズ高輪店」=14日午後、東京都港区(松井英幸撮影)
8月末で閉店する「アンナミラーズ高輪店」=14日午後、東京都港区(松井英幸撮影)
8月末で閉店する「アンナミラーズ高輪店」=14日午後、東京都港区(松井英幸撮影)

会員限定記事会員サービス詳細