サッカー日本代表速報

(4)前半終了間際に点を取り合い、日本が2-1で折り返す

【サッカー日本代表対ガーナ代表】前半 先制のゴールを決め、仲間の祝福を受ける日本代表・山根視来(右端)  =ノエビアスタジアム神戸(撮影・蔵賢斗)
【サッカー日本代表対ガーナ代表】前半 先制のゴールを決め、仲間の祝福を受ける日本代表・山根視来(右端)  =ノエビアスタジアム神戸(撮影・蔵賢斗)

(3)へもどる

前半終了間際に大きく試合が動いた。ガーナは山根の不用意なクリアボールを奪い、すばやく前へ運んでからのミドルシュートで1-1の同点に追いつく。ロスタイムに入って日本が逆襲。三笘が左サイドから右足でミドルシュートを放ってネットを揺らし、再び2-1とリードを奪って前半を終えた。

(5)へつづく

会員限定記事会員サービス詳細