BTSに続くSEVENTEEN 「HYBE JAPAN TV」初回登場

セブチの愛称で知られるSEVENTEEN(フジテレビ提供)
セブチの愛称で知られるSEVENTEEN(フジテレビ提供)

世界的アーティストとなったBTSら韓国アーティスト所属のレーベルを傘下におく「HYBE(ハイブ)」の地上波初冠番組「HYBE JAPAN TV」が28日深夜0時25分からフジテレビ(関東ローカル)で放送。未公開映像を加えた完全版は、7月10日午後11時からCSフジテレビTWOドラマ・アニメでオンエアされる。

BTSをはじめ、SEVENTEEN、TOMORROW X TOGETHER、ENHYPEN(エンハイプン)、また5月にデビューしたHYBE初のガールズグループ、LE SSERAFIM(ル・セラフィム)らグローバルに活躍するアーティストを多数輩出しており、番組には入れ替わりで登場予定。出演者によって内容もフレキシブルに対応し毎月1回、それぞれのアーティストの魅力や素顔をフィーチャーしていく。

記念すべき初回のアーティストは、日本で約45万人を動員したアリーナツアーの実績もある13人組グループ、SEVENTEEN。放送に先立ち、番組から彼らの公式ファンクラブ「CARAT」にグループへの“意識調査アンケート”を行う予定。番組公式ツイッターアカウントから参加できる。

メンバーのS.COUPS(エスクプス)は「第1回目に出演できて光栄。番組を通して僕たちの音楽やメンバーそれぞれの魅力をたくさん知ってもらえる機会になればうれしい」と喜んでいる。

(産経デジタル)


会員限定記事会員サービス詳細