元警察官が女子高生に淫行疑い eスポーツ講師

警視庁
警視庁

15歳の女子高校生にみだらな行為をしたとして、警視庁原宿署は6日、児童福祉法違反の疑いで、千葉市中央区星久喜町の小川敬士(たかひと)容疑者(27)を逮捕した。調べに対し、容疑を認めている。

逮捕容疑は、昨年10月、東京都内のホテルで、当時高校1年の女子生徒(15)にみだらな行為をしたとしている。

原宿署によると、小川容疑者は元愛知県警の警察官で、コンピューターゲームを競技として行う「eスポーツ」の専門家として、「iSeNN(アイセン)」という名前で活動していた。都内の高校で講師を務めており、被害の相談を受けた警視庁が捜査していた。

会員限定記事会員サービス詳細