社民、参院選で2人公認 比例と神奈川

社民党は2日、持ち回りの常任幹事会を開き、参院選比例代表に新人で元衆院議員の山口わか子氏(87)を、神奈川選挙区に新人で党神奈川県連副代表の内海洋一氏(63)を擁立すると決めた。比例の擁立は計8人、選挙区は東京、愛知、福岡に続き4人目となった。

会員限定記事会員サービス詳細