「想像より何倍もすごい」 日本ハム選手が新球場視察

新球場「エスコンフィールド北海道」を視察し、ポーズをとる日本ハム・伊藤=30日、北海道北広島市
新球場「エスコンフィールド北海道」を視察し、ポーズをとる日本ハム・伊藤=30日、北海道北広島市

日本ハムの選手が30日、来季から本拠地となる北海道北広島市の新球場「エスコンフィールド北海道」を視察した。開閉式の屋根や巨大なガラス壁といった特徴的な外観に、野村は「想像より何倍もすごかった。いい意味で日本っぽくない」と興奮した様子だった。

客席との近さも大きな魅力で、万波は「熱気がもろに感じられるので、身が引き締まる思いもある。こういう球場で1年間プレーしたいと改めて思った」と話した。来季は新本拠地で開幕戦を行う。伊藤は「もちろん狙っていきたい」と初代開幕投手の座を狙う意欲を見せた。

新球場「エスコンフィールド北海道」を視察に訪れた日本ハムの選手たち=30日、北海道北広島市
新球場「エスコンフィールド北海道」を視察に訪れた日本ハムの選手たち=30日、北海道北広島市
新球場「エスコンフィールド北海道」を視察し、ポーズをとる日本ハム・野村=30日、北海道北広島市
新球場「エスコンフィールド北海道」を視察し、ポーズをとる日本ハム・野村=30日、北海道北広島市

会員限定記事会員サービス詳細