神戸で深夜に民家火災、1人死亡

写真はイメージです。本文とは関係ありません
写真はイメージです。本文とは関係ありません

29日午前1時45分ごろ、神戸市西区樫野台の木造2階建て民家で、「1階から火が出ている」と近隣住民から119番があった。火は約2時間後に消し止められたが、これまでに1人の死亡が確認された。

兵庫県警神戸西署などによると、この民家では親子関係のある女性3人が暮らしていた。そのうち1人の死亡が確認され、1人は心肺停止状態で病院に搬送された。もう1人とは連絡が取れていないという。

署が身元の確認を進めるとともに、出火原因を調べている。

会員限定記事会員サービス詳細