ビニール傘の最高峰「ホワイトローズ」が園遊会で選ばれる理由

楓の持ち手にタッセル、防水サテンの縁取りなどエレガントな印象のビニール傘「縁結 雅」
楓の持ち手にタッセル、防水サテンの縁取りなどエレガントな印象のビニール傘「縁結 雅」

まもなく6月。梅雨入りの時期が近づいてきました。今年は梅雨入り早々の大雨が警戒されているほか、例年と比べて降水量が多いという予測もあります。雨具は早めに準備しておきたいですね。そこで今回ご紹介したいのが「ホワイトローズ」のビニール傘です。


ビニール傘と言われると、急な雨で「緊急用」として手に入れるような傘を想像するでしょうか。強風で折れてしまったり、外出先に置き忘れてしまったりと、残念ながら、壊れやすくて安いものというイメージを持たれがちです。

しかし、「ホワイトローズ」のビニール傘は、これまで園遊会や選挙演説などで使用されてきた高級傘。使用するもの一つひとつに心を配り、出会いを大切にする場面で選ばれている傘なのです。ではなぜ、「ホワイトローズ」のビニール傘が選ばれているのでしょうか。


突風でもあおられることなく、傘が裏返しになりにくい

ホワイトローズのビニール傘には、なんと、穴があいています。この穴が逆止弁構造になっており、傘の内側の空気が外側へと抜けていくのです。風の通り道ができることで、突風にあおられてぶつかりそうになるという危険を回避できますし、傘が裏返しになって壊れてしまうという事態も起こりにくいのです。穴部分のフィルムはぴったりと密着しているため、外側から雨が入る心配はありません。


「より透明に」視認しやすい安全性へのこだわり

雨の日は暗くて視界が悪いため、透明なビニール傘だと周りが見えて安全です。さらにホワイトローズの傘は塩化ビニールではなくオレフィン多層フィルムを使用しているため、一般的なビニール傘よりも透明度が高く、よりクリアに見えます。周りがよく見える傘を選ぶという行動は、小さな思いやり。雨の日の憂鬱な気分を少し晴らしてくれるような気がしますね。


べたつきにくく、70℃~-20℃まで無変化

一般的なビニール傘の難点は、濡れた際にべたついてしまうこと。キレイにたたもうとしても、くっついてしまいなかなか難しいことがあります。また、しばらく使わずにいたビニール傘を開くと、温度変化でバリバリになっていたことはありませんか。ホワイトローズのビニール傘は、オレフィン多層フィルムのおかげで濡れてもべたつきにくく、70℃~-20℃まで無変化なので非常に扱いやすいです。


軽くて丈夫なグラスファイバー製

親骨と受骨には軽くて丈夫なグラスファイバーを使用しています。また、持ち手は傘の重量バランスを重視した太さと重さに設計されており、使用時の疲労を軽減します。


修理して長く使えるエコな傘

傘の年間消費量はおよそ1億3,000万本。その中でもビニール傘の消費量は約8,000万本にものぼると言われています。安価なビニール傘は分解が難しいため、リサイクルするのも一苦労。ほとんどがそのままゴミとして廃棄されてしまいます。

ホワイトローズのビニール傘は、丈夫な作りで壊れにくく、さらに、壊れても直して使えるようになっています。愛着を持って大切に、長く使ってほしいという作り手の想いが込められているのです。


ホワイトローズ 縁結 雅 ビニール傘 長傘(1万3,200円)

平成22年度の宮内庁献上品で、同年の園遊会でも使用された「縁結」の上位モデル。まさに“お墨付き”の逸品です。ピンク、ゴールド、ネイビーの3カラー展開。同じカラーのサテン生地の収納袋がついており、フェミニンでエレガントな印象のデザインです。


ホワイトローズ かてーる16桜 ビニール傘 16本骨(1万1,000円)

より強さを求めた16本骨タイプ。持ち手は皮付きの桜天然木、中棒には従来品の1.4倍の強度である白樺無垢材を使用しています。黒、紺、オリーブの3カラー展開。ジャガード杉綾織りの収納袋がついており、和モダンのシックな印象です。直径108㎝と大きいサイズで安心感があります。


ホワイトローズ 竹跳 ビニール傘 ジャンプ長傘(1万1,000円)

片手で開くワンタッチジャンプ方式。持ち手と石突に寒竹天然木を使用しています。

あずき、藍、からしの3カラー展開。縁取りのテープと合わせた生地の収納袋がついています。落ち着いた色味で、男性も女性も使いやすいデザインです。


ホワイトローズ アメマチ 折りたたみビニール傘(1万5,400円)

実用化まで4年をかけ、ビニール傘では不可能と言われていた折りたたみ式を開発しました。持ち手は皮付きの桜天然木を使用しています。ブラック、ネイビー、レッドの3カラー展開。収納袋は、傘が長い時、折りたたんだ時の両方に対応できる便利な2WAY仕様です。


ホワイトローズ アメマチ50 折りたたみビニール傘(1万5,400円)

先ほどご紹介した折りたたみ傘よりも小さいサイズで、折りたたんだ時の長さは30㎝程度。よりコンパクトに持ち歩きたい方におすすめです。ブラック、ネイビー、レッド、ゴールドの4カラーを展開しています。


ホワイトローズ カテール ピッコロ ビニール傘 手開き長傘(8,800円)

トレッキングやハイキングなど道幅が狭い場所でも使いやすいように、アウトドア向けに開発されたコンパクトサイズのビニール傘です。持ち手には落下防止用のスーパーコイルが付いています。シルバー、イエロー、ピンクの3カラー展開です。


江戸時代から続く老舗の傘メーカーが作るビニール傘は、これまでの印象が変わる丈夫で安全な逸品。大切に、長く使っていただきたい商品です。


価格はすべて税込み、送料無料。価格や仕様などの情報はすべて掲載時のものです。産経ネットショップのご利用が初めての方が新規会員登録をすると、5000円以上のお買い物で使える500円オフクーポンが貰えるのでお得になります。<産経ネットショップ>

会員限定記事会員サービス詳細