吉岡里帆&市川猿之助コント初参戦 「ナンバMG5」のパロディーも

コントを楽しむ吉岡里帆と市川猿之助(下)(C)フジテレビ
コントを楽しむ吉岡里帆と市川猿之助(下)(C)フジテレビ

女優の吉岡里帆と歌舞伎俳優の市川猿之助が、28日午後7時から放送の「新しいカギ2時間SP」(フジテレビ系)に初出演する。

番組は、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、霜降り明星(せいや、粗品)、ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)がメインキャストを務めるコント中心の総合お笑いバラエティー。

吉岡は、クイズ企画「クイズ作家のヒダカとヤノの楽屋横断ウルトラクイズ」に登場。以前、松尾と共演したCM撮影にまつわるクイズが出題されるが、そこで吉岡が大照れとなり、そのときの真相が明らかになる。

猿之助は、テレビアニメ「おそ松さん」のパロディーで、人気チェーン店をめぐり食べたいものが“おそろい”になれば食べられるゲーム企画「ココなら絶対にコレでしょ!おそろい松さん」にみちょぱ(池田美優)と初参戦する。

パロディー「ナンバMG(マジガマン)5」でのにらみ合い(C)フジテレビ
パロディー「ナンバMG(マジガマン)5」でのにらみ合い(C)フジテレビ

新作コントには、放送中のドラマ「ナンバMG5」(水曜後10・0)のパロディー「ナンバMG(マジガマン)5」が登場。ドラマに出演中の加藤諒、富田望生とレギュラーメンバー7人が2チームに分かれて勝負するゲーム形式のコントだ。

松尾、粗品、岡部演じるヤンキーたちに絡まれるせいやと加藤…そこに“天下無敵”の文字を背負った特攻服の長田演じるナンバが華麗に姿を見せる。

ヤンキーVS真面目チームで、どちらがより長く我慢できるかを競う体当たり勝負の“マジガマン”対決が始まる。

(産経デジタル)

会員限定記事会員サービス詳細