現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

再開の宝塚星組公演、礼真琴 愛のパワー詰め込んで

関係者の新型コロナウイルス感染で中止になっていた、宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)での星組ミュージカル「めぐり会いは再び next generation-真夜中の依頼人」(小柳奈穂子作・演出)が20日に再開した。コロナ禍を忘れさせるように、トップスターの礼真琴(れい・まこと)が抜きんでた歌唱力とスター性で、ハッピーで楽しい舞台を作り上げている。

ルーチェ(礼真琴・右)とアンジェリーク(舞空瞳)は恋を実らせてハッピーエンドを迎える=兵庫県宝塚市の宝塚大劇場(山田喜貴撮影)
ルーチェ(礼真琴・右)とアンジェリーク(舞空瞳)は恋を実らせてハッピーエンドを迎える=兵庫県宝塚市の宝塚大劇場(山田喜貴撮影)

「めぐり会いは再び」は平成23年に柚希礼音(ゆずき・れおん)の主演で星組で初演されたラブコメディー。翌年続編が上演され、当時4年目の礼はヒロインの弟、ルーチェを演じた。第3弾となる今作では、そのルーチェが主人公だ。

歌、ダンス、芝居と三拍子そろった礼だが、前作の「めぐり会い-」ではまだ実力が伴わず「本当にできなくて悩んで泣いた」と振り返る。あれから10年。10代の少年から24歳の青年に成長したルーチェを、トップスターになった礼が再び演じる。現実とリンクさせた成長物語でもある。

ランキング

  1. 大阪・富田林の団地に2歳女児遺体 死亡の経緯捜査

  2. 電車に乗り合わせた18歳女性を尾行、強制性交未遂疑い 38歳男逮捕

  3. 【大阪から世界を読む】娘は洗濯機に入れて回され、唐辛子10本を口に入れられ、腹を20回以上踏まれて死んだ…韓国の「鬼母」、社会の無力

  4. しつこい勧誘で業務停止命令 神戸の住宅リフォーム会社 消費者庁

  5. 【教えて!goo】乳首から太い毛が!抜いてもOK?そもそもなぜ生える?

  6. 尼崎USB発見 委託業者、ダークウェブへの情報流出を調査

  7. 【関西の議論】失敗したら死…延暦寺の荒行「千日回峰行」、一日体験で悟ったこと

  8. 【依存〜薬物、出口のない闇(5)】幻覚、幻聴…10年間苦しみ続けた女性の答え 「クスリは自分では絶対にやめられない」

  9. 【ぬぐえぬ影 連続児童殺傷20年(上)】「命がけで来てんだよな」元少年A、直撃の文春記者に態度豹変 闇に消えたのは「モンスター」なのか

  10. 【関西の議論】京の元芸妓が明かす「昇る男」と「沈む男」の差は…領収書チェック、ブランドの服、肌の美しさ

会員限定記事