J2大宮が霜田監督解任、後任に相馬氏 20位に低迷

相馬直樹氏
相馬直樹氏

サッカーのJ2大宮は26日、霜田正浩監督(55)の解任と相馬直樹氏(50)の新監督就任を発表した。今季は4勝5分け9敗の勝ち点17で22チーム中20位と低迷していた。元日本代表DFでJ1鹿島や川崎での監督経験がある相馬氏は、28日の東京V戦から指揮を執る。クラブを通じて「皆さまと一緒に笑顔を分かち合えるよう、すべての力を出し切りたい」と談話を出した。

就任2季目だった霜田氏は「この世界では結果の責任が常に監督にあるので、クラブの決断を真摯に受け止める」とコメントした。

会員限定記事会員サービス詳細